一致団結!

昨日は、営業を集めてブランディングをしました。 攻めこそ最大の防御である。 「誰に」「何を」「どのように」攻めるのか? 旺信の旗印は? どこで認知させるか? 何を認知させたいか? 行動や思考は「風林火山」「上善水の如し」 →続きを読む

意図的に・・・

意図的に物事を動かす。 まずは「理念」を明確にすることが重要。 理念は信念であり、どんなに困難な出来事が起こっても、立ち向かっていける旗印。 自分の考え方が優先されるのではなく理念が優先される。 時間・労力・お金・精神・ →続きを読む

依存外し

依存は敵である。 「人」「もの」「金」・・・、依存して物事を動かすと失った時の精神的なダメージが大きい。 精神に来ると思考・行動に影響するので、そこのリスクマネジメントは重要である。 経験を無駄にしないためにも、私自身の →続きを読む

6月スタート!

今日から6月がスタートです。 緊急事態宣言が発令されたこともあり、時間は止まったがすごい速度で日にちは過ぎ去ったということでしょうか? 時間と日にちのギャップを意識しておかなければ、負の流れに巻き込まれてしまう。 意識的 →続きを読む

根拠は・・・

事業がいけるかどうかは、数値化できるかどうかだと思います。 まず数値化できないものはアウト。 そしてその後、納得できるエビデンスが取れるかどうか? 分析をすることでしっかり準備ができる。 「いけるかもしれない」は偶然いけ →続きを読む

本音で・・・

本音で社員と向き合う。 これが組織力を高めるうえで重要なことのように思えます。 良いことも悪いことも分かち合える関係。 事業は常に良い状態であるとは限りません。 コミットしたことを遂行するには、会社としてひと踏ん張りが必 →続きを読む

命の使い方・・・

450年前・・・、戦国時代は人生50年の時代。 殿様の家を守ることが家臣の勤め。 選択を間違えれば命を失う。 そのような時代に「命の使い方」がとても重要であったのは間違いないと思います。 平和になった現在、命の重みは明ら →続きを読む

考えてみる・・・

「仁に過ぎれば弱くなる」 「義に過ぎれば固くなる」 「礼に過ぎれば諂いとなる」 「智に過ぎれば嘘をつく」 「信に過ぎれば損をする」 〜伊達政宗〜 「自ら活動して他を動かしむるは水なり」 「常に己の進路を求めて止まざるは水 →続きを読む