改めて・・・


商品やサービス、そして人間関係・・・。

いくら機能的価値や経済的価値があっても「情緒的価値」が欠けると熱狂的ファンを作ることは困難である。

アップルにしても高級輸入車にしても何か情緒を感じ、そして虜になった消費者がヘビーユーザーになり広告塔になる。

人間関係も同じくで自己都合で付き合っている人間関係など長く持つはずがない。

改めて「情緒的価値」の重要性を感じる今日この頃。

私は世渡り上手ではないので真正面から人間関係もビジネスも築きあげていきます。

小手先の手抜きの生き方は性分ではないし(笑)

これからも生きる指針として持ち続けたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)