常識を超えたところに・・・


ここ数年、県外の企業や団体(協同組合・ホールディングス系)に向けて、保険会社との連携により弊社独自の手法で新規開拓をしています。
地方に行くと「地元志向」が強く、違いを明確に示さなければ勝ち取ることができません。
「この市場を獲得する!」という確固たる決意と情熱、そしてわかりやすい質の差。
業界はもちろんのこと、ビジネスの常識を超えたところに新たな可能性が見えてくるような感じがします。

常に「自社サービス・商品とターゲット」「自社と競合(直接・間接)のポジショニング」を意識すること。
その土地の風習や状況を調査し戦略を立てることは絶対条件です。
的確にピンポイントにスキルを当てる!
情報収集は重要です。

常に新たな可能性を生みだすために「意識する」こと。
今のビジネスに連結させて新たなビジネスに投資しリターンを狙う。
決断力+行動力+分析力+第6感・・・。
勝負の2年間を決断して数ヶ月、やっと加速してきました。

頭を整理しながら、これから押し寄せて来る怒涛のビジネスチャンスを生かして、顧客貢献に尽力していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)