大分にて!


今日の北九州は、かなり冷え込みました。
午前中は、明日の長崎の提案に向けて最終チェック。
その後、数件の面談を終えて午後から大分へ向かいました。
途中、別府湾で休憩したのですが、風が強くてとにかく寒い。
すぐに車に戻って、目的地へ。

多くの代理店が今後の動向にプラスというよりはマイナスよりに考える傾向が強いように思います。
なぜ、業界が作った常識の中で何の疑いもなくビジネスができるのでしょうか?
MDRT・・・(笑)
そんなよくわからない勲章のためにビジネスをやることが常識だったら、絶対に保険業をしません。
ターゲットを定めて、パートナーになる仕組みを作り利益を創り出すこと。
価値の交換を起こすことがマーケティングの基本と考えると、もっと深く保険業に入り込む必要があると思います。
常識を疑って新たな「価値」を生み出すこと。
ここにフォーカスしたサービスについてプレゼンしました。
次回は、後継者のいる代理店に向けて説明します。
スピードはクオリティ!
「信」は力なり!
以上!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)