ギャップと改善!


理想と現実のギャップ。
ここを埋めるためには現実を真摯に受け止めて分析し即改善しなければならない。
問題のすり替えをするということは、いつまでもギャップが埋まることなく残ってしまい、モチベーションに影響する。

努力をすればいつかは叶う・・・

本当でしょうか?
この考えこそが何も考えないビジネスマンを作る根源だと思います。

期限を定めた目標・目的を達成するための行動計画を立ててやり遂げる!
これでしょう。

この基本的な考え方がないとギャップを埋めようなんて考えませんからね!
今年も残りわずか。
ギャップを埋めて新年を迎えたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)