電気自動車に乗って・・・


BMWのディーラーで電気自動車が置いてあったので「ちょっと試乗できる?」と聞くと「OK」と即答。
格好は近未来的で内装もリサイクル品で作られていると説明を受け、まさしく「エコカー」というメーカーのこだわりを垣間みた感じです。
そもそも日本で「エコ」という名がつく車に乗ると「もっさり感」がつきまとい、全く面白くないのが大問題なのですが、この車は・・・

BMWだったのです。
しかもFR。
キビキビ動き、コーナーリングも良く、踏めばめっちゃ反応するし早い!
電気自動車のために研究に時間をかけて発表しているだけあって、ブランドのコンセプトをしっかり表現していました。
「奥が深いなあ」とつくづく関心致しました。

明日は溜まった事務仕事を早めに終わらせて気分転換に外に出てみようと思います。