試乗して思うこと・・・


「是非試乗して下さい」というので遠慮なく・・・。
外観は他の日本車を圧倒しているのではないでしょうか?
かなり洗練されていたように思います。
内装は残念ながらかなりチープ・・・。
決して褒めれたものではございません。
しかし走りは、しっかりしており値段の割には良かったと思います。

計3台乗って思うことは、「足」として使うにしても「走る」「止まる」「曲がる」の基本性能がしっかり機能し、剛性が良い車が「私の相棒」にふさわしいと再確認できました。
つまり今の2台がベスト?
マツダも決して悪い車ではございません。
しかし年間に走行距離40,000キロを超え、遠方にもよく行く営業活動を考えると、「安全な車」は絶対条件です。
コストを掛けてもそこは手を抜けません。
ただ、マツダ売れる理由が安さだけではなく、ブランドの特徴として「エンジン性能」と営業が口を揃えて伝えるところが他のメーカーとの識別される要因ではないかと思いました。
トヨタからエンジンの性能を聞くことはありませんからね。
趣味も兼ねて勉強させて頂きました。
マイナスの空気も御陰さまで抜けました。
明日から新たな1週間・・・。楽しい1週間になりそうです(笑)