考える!


今日は長女の運動会ということで朝から早起き。
早起きと言ってもいつものことですが(笑)
7時の段階では外はどしゃ降りにもかかわらず「決行する」と学校からメールが来て「頭大丈夫か?」と思っていましたが、中学校に着いた頃(9時)に「中止します」と。
データを読み取って状況判断ができない「長」がいると困ります。

もはや私立の方が教育には熱心で、公立は?
教育改革というよりも「教育者改革」をすべきではないでしょうか?
クレーマーのような親も多いですが、生徒と真剣に向き合っている教師の比率は下がっているように思います。
特に日◯祖なんかに入っている輩は、教師と言えません。

新入社員のため面談をしても思いますが、権利の主張は立派にしていくるのですが、それ相応のマインドとスキルが備わっていない。
学生時代にどのような生活をしてきたのか?
大卒は特にひどい。

経営者に厳しく低所得者層に甘すぎるクソ制度で日本の経済は回るのでしょうか?
日本の未来は深刻です。
教育から労基・税制まで、国家を意識した抜本的な改革をすることを望むのは私だけでしょうか(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)