経営を考える!


保険代理店業界は、大きく動き出しました。
業法改正という名の下、お上からの排他的システムにより代理店数は益々減少していきます。
私の基本的な考え方は「状況を先読みして法を味方につける」こと。
しかも厳正に。
この2年間は、自力で売上を伸ばし社員の末端までルールを徹底させることが得策であると考えます。
合併なく市場獲得をきっちり積み上げていくこと。
営業も事務もブランドアイデンティティに従い、一貫して目的達成のために役割を果たすよう厳しく指導していきます。

なんか燃えてきた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)