社内会議!


今日は、営業と事務合同の社内会議をしました。
方向を定めてブランドからの視点で業務を考える。
シビアに見ていく必要性があり、今日はその確認ができて良かったです。

保険代理店、もっというと、あらゆる業種が企業として経営を考えていくことが当たり前になる時代。
事業承継・M&Aを意識すると「ブランドの確立」が必須であることがわかります。
消費者から識別されることを意識する。
これも重要ですが、ブランドは「企業文化」でもあると考えます。

ブランドのために働く!

こんな企業づくりが最高だと。

最高の営業マン=経営者がブランドだと何が危険か?
その経営者が万が一起こるとブランドが消える・・・。
こんな会社を誰が「継ぎたい」「買いたい」と思うでしょうか?

ブランドに忠実な社員を雇用し、チーム力で戦う。
これかなっと(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)