来年度!


9月から弊社は新年度に入ります。
この半年間、動向を見てきて私の考えていることとの「ズレ」を感じているものも出てきているため、配置転換も考えています。
数字は経営において結果。
いつまでも情に流されている訳にはいきません。
責任を負える者が数字を作る。
追えない者は、それ相応ということで。

しかし日本の労働問題は深刻ですね。
腐った労基と働かせない・技術が向上しない労働環境。
雇用することがリスク且つ最大の浪費。
指示・指導をされた時に「できない理由」を並べて自分を正当化する腐れ外道が増えている中で、社員にしないといけないリスク。
頭痛い。
ここは真剣に向き合わないといけません。
システム化・マニュアル化・・・。
急ぎます!

来期は確実に進化を感じる1年にします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)