感じること!


ビジネスマンとして最も必要なのは「感じる力」。
「イケる!」「ヤバい!」・・・。
この真逆の感覚を全く持たない方が多いことにびっくりです。
一体、今までどんな人生を送ってきたのか?
そういう感覚がないから会社の面接でも「スキルアップをするために・・・」というよく分からない志望動機を言うおバカな方々が増加している。
「スキルアップのために入社したい」って「アホか!」と言いたいですね。
こんな人罪を入れたら浪費以外何ものでもなく、即却下ですよ。

感じない。
マニュアルがないと進めない。
何年経っても素人。

良い人材が世の中で流通していない中、システム化しマイナスをプラスに変えていくことが必須事項になっています。
日本にとって深刻なのは「労働者の質が著しく低下している」ことです。
教育から労基まで、抜本的に改革しないとヤバいですよ。
権利の主張だけして義務を果たさない人罪を守るような制度は、あるべき姿ではないし、撤廃すべきだと個人的には思います。

感じる力がない社員は弊社には必要ない。
これが私の結論です。
会社の成長スピードに合わせられなかったら単なる人罪ですからね。
土日もどう過ごすかによって成長は変わる。
ボーっとしている方は、時間もお金も浪費する。
時間の浪費は人生に関わるので絶対にアウトなんですがね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)