常に顧客を!


顧客から目を離すな!
これは私が常に社員に向けて厳しく伝えていることです。
言い訳をするということは、自分を守って顧客から目を離している証拠。

スキルばかり磨き、結果出ず・・・。

なぜ顧客は自分と契約しないといけないのか?

自己欲が強いと「自己擁護」はしても「顧客利益」は軽視している。
この志事の本質は何なのか?
顧客のことを四六時中考えていたら何をすべきか見えてきます。

プロフェッショナルしか現場に立てないのが「保険業」だと私は思います。
この意識はこの志事に携わってからずっと変わりません。
ビジネスとプライベートに区切りがないくらい、この志事が好きになりました
数字=顧客への貢献度

面白いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)