クリアにすること・・・

ビジネスを前に進めていくために、準備が大切であることは間違いありません。 準備の中でも「マインド」「スキル」「ナレッジ」など、クリアにできていないところを穴埋めしながら、ビジネスを前に進めていく。 クリアにすべきことはク →続きを読む

目標と・・・

目標と努力(プロセス)が一致しているか? 何も考えないで作業をしていると、結果が出ない上にテンションで死事をする。 大切なのは目的と目標が明確であること。 そして無感情でプロセスを積み上げていく。 このプロセスは結果。 →続きを読む

比較せず・・・

自社と他社を比較して自社の方が優位であるような考え方は愚かであると考えます。 優劣は経営者が決めるのではなく、市場であり社員です。 会社を私物化している経営者ほど錯覚しやすいのではないでしょうか? 3C分析は分析する材料 →続きを読む

計画と行動

目標に対しての行動管理は極めてシンプルに。 これが私のやり方です。 複雑にすると目的が教科書通りにやることになってしまいスピードが鈍化します。 「面談企業100社リスト」「業種」「売上」「結果」。 項目はこれだけ。 今年 →続きを読む

「士魂商才」で!

早朝、宗像大社に初詣に行きました。 早朝にも関わらず参拝者は多かったように思います。 道中で「海賊と呼ばれた男」を観て再認識しました。 それは社員に配布しているクレドに書かれているのですが、旺信の経営指針でもある「士魂商 →続きを読む

責任の重さが・・・

収入を増やしたい。 しかし、プライベートも大切にしたい。 この条件を満たしてくれる企業を探そう! こういう自分都合の選択をする社員の末路は厳しい現実が待っていることでしょう。 「お金」「時間」「マインド」をどれだけ志事に →続きを読む