3ヶ月が勝負!


代理店主や使用人の教育で見限る期間は「3ヶ月」であろう。
成長していくコンサルタントはそもそも登録する前から「心構え」が違う。
よって1ヶ月目から行動量/挙績が違う。
環境が原因でうまくいったりいかなかったりするのではなく、自分が「核」になっていて結果をエンロールしていることに気づかなければ、一生何も得る事は出来ない。

幹となる「マインド」が軸になり、枝葉に「スキル」「ナレッジ」などがくっついてくる。
マーケティングを理解出来ていなくても、「二人称」を常に意識している経営者は、顧客心理に深く入り込み、ヒット商品を飛ばしていく。
スキルで売上が上がるなら世話ない。

3ヶ月で成果が残せなければ、成功できないという緊張感を持って、マネージャーもコンサルタントも取り組む事が重要だろう。