1ヶ月が過ぎるのは早い!


最近、時間が経つのが早いと感じる。
1時間、1日、1ヶ月、1年、一生があと言う間に過ぎていく感じがする。
自分が救われるためだけに一生という短い時間を過ごすことが、この世に生まれてきた「使命」なのか?

「依存」ではなく「自立」、「権利の主張」ではなく「義務を果たす」ことに全力を尽くす。

人生設計を超えた、人生観を考えると壮大な使命を思い描くことができて「力」が湧いてくる。
この時の心情が「自分の利益」にないことが不思議な感覚である。
だからこそ、1日が充実して楽しい。
いつも力を出し切って空になるけど、ビジョンを思いだすと空になった器から「モチベーション」というエネルギーが溢れ出す。

なんか難しい、表現しにくいブログになってしまった。