魂を込めて!


1泊2日の超ハードな出張を終えました。
点を円(縁)にするために、徹底的に時間と労力、そして魂を注ぎ込んで弊社の価値を広める活動をしています。
県外に出ている以上、認められないと経費の垂れ流しになります。
だからこそ、ビジネスに対しての思いは地元でしか保険代理店業を営んでいない企業とは比較にならないと・・・。
自信を持って動けるようになったのは、組織的な人財のバランスがそれなりに整ってきており、クライアントや新規の企業様に対して複数の弊社の担当者が訪問し、情報収集から提案までの流れを作れるようになってきたからです。
旺信といえば「○○さん」「△△さん」という風に表に出て活躍する社員が増えると、多馬力ビジネスに変わります。
タレントが多いということは、企業にとっては財産です。
よって徹底的に現場で鍛えます。
理屈ではなく行動と経験ですから(笑)

私が大切にしている営業社員は「売れる営業マン」ではなく「会社の理念を理解し、会社の看板を背負って志事ができるコンサルタント」です。
言いくるめて売り込む営業は時代遅れ。
王道で堂々と魂を込めて伝えれば、その思いが伝播していきます。
このことを社員をいつも同行させ現場で教えるようにしています。

一つのことができても「まだまだ〜」という心持ちでビジネスに向き合う。
保険業は奥が深く、顧客に大きく貢献できる社会貢献性が高いビジネスです。
社会貢献性が高いからこそ「魂」を込めて志事に励むことができます。
だから「満足」をした時点で成長は止まり後退していきます。
社員一人一人に会社の理念や在り方などを落とし込むのは大変ですが「覚悟」を決めて取り組んでいきたいと思います。

今日も多くの経営者の皆様にご提案させて頂きました。
貴重な時間を頂き、感謝申し上げたいと思います。
ありがとうございました。
連休は来週のハードスケジュールに備えて準備です。
まだまだやりますよ!