類は友を呼ぶ!


「類は友を呼ぶ」
本当にそうだと思う。
数字の挙らない者は、挙らない者同士で寄り添い、仕事とは関係ない話で盛り上がる。
数字が挙がる者は、時間が足りないくらいビジネスの話が飛び交う。

休みが欲しいと思って仕事をしている「怠け者軍団」は、そもそも働く習慣がなく、理由をつけては「結果」「仕事」の先延ばしを延々とやり続ける。
だから私はこの「死の軍団」には入ろうと思わない。
志の高い同士の集まり「志の軍団」であれば、喜んでいくが・・・。

同業者で組んでいこうと思う者は、中々おらず限られている。
同業者はライバルであり、無料でノウハウが手に入ると思っている甘ちゃんが多い業界のため、100歩ぐらい距離を置いておくのがちょうどいいと思っている。

今、懇意にしているトップクラスの同業者がいるが、そのお方とは、一緒になにかビッグビジネスを確立できそうで密かに楽しみにしている。

今は静かにコツコツと基礎を固めていき、複利の原則で一気に駆け上がっていくことをイメージして戦略を立てていこうと思う。