面白い事業とは?


面白い事業とは?
私のテーマであり、成功するための外せない要素だと思う。
企業ブランドに向かって1つ1つのサービスが構築され、マーケットに受け入れられたらまた廃棄物にして新しいサービスを構築する。
常にブランド構築のために24時間365日考え行動し、動きを止めない人財の集合体で結果を導き出す。
ここに面白さがある。

何度言っても自己流しかしない者は、まるで「BMW」に「TOYOTA」が混じっているようなものだ。

今度の会議で弊社ブランドでやる気があるのか確認をした上で、今後も共に「貢献なくして繁栄なし」をビジネスの核として、ブランド構築をしていくメンバーかを見極めていきたいと思う。

一つ言えることは、事情で1週間以上も動きを止める者、スケジュールが全く埋まらない者、スキル向上が見られない者、自己利益(自己中)の者は旺信ブランドではない。
このことははっきりさせて、新しい期を迎えたいと思う。