長崎アリコ会の方々と・・・


昨日は、長崎アリコ会の内山会長をはじめ、役員の方々に食事会をひらいて頂いた。
色々な角度からの意見交換が出来、長崎代理店会を活性化させたいという思いが、ひしひしと伝わってきた。

こういう食事会に、メーカーの人間が参加せず、数字の話ばかりして、自分の「得」ばかりを取ろうとする感じが非常に不愉快である。

代理店会の活動は所管の数字に直結するはず・・・。ところが、そこを連動させないメーカーの態度はいかがかと・・・?

メーカーにとって販売店はマーケット。どうしようもない意見は聞く必要がないが、代理店会の役員さんの意見を聞くぐらいの度量は欲しいと思う。

今日は、「頼まれ事は試され事」の精神で貢献させて頂こうと思う。