長崎にて


今日は早朝、北九州を出発して長崎に1時間前に着く予定でしたが、高速で移動途中、事故渋滞にはまり40分以上・・・、睡魔との戦いでした。
何とか遅刻することなく現場に着き、経営者と今後のコンサルティングの行程や意見交換をしました。
新しい福利厚生のシステムを導入するに当たり、弊社独自の「付加価値」について提案すると、共感頂き次回訪問時には、具体的なプログラムや費用について詰めていくとのこと。
結果を出して初めて評価されるコンサルティングの世界。
しかし、結果も出さずお金だけくすねている者。
何をするのかよくわからない・・・。
ヒアリングをしないで、どこかの形式を当てはめるようなコンサルタントとは付き合わないことでしょう!

明日は社内会議です。
かなりシビアな内容となっており、覚悟を決めて参加してもらいたいものです。