過去でも未来でもなく・・・


自分のポジションをどこに置くかで、1日に投資する「お金」「労力」「時間」の効果が変わってくる。
要は今を積み重ねていくことが「未来」であり「過去」でもあると言いたいのだ。
「誰かが何かをしてくれないと私は動けません」みたいな甘ったれた考えは捨てて、「志事を通じて貢献できるまで、追求し続ける」という気迫みたいなものが、生きていくうえで必要なのではないだろうか?

「固執」することと「こだわり」は違う。
顧客利益にとことんこだわったサービスは、ターゲット視点からは「芸術的」に見えることだろう。

今の積み重ねが過去/未来を作り出す。
時間は有限!
「今」を全力疾走して、人生を謳歌するとしよう!