軍師として!


昨日は、ある医療法人の副院長と交流会をした。
ドクターとしてしっかりとした考えをもたれており、医療現場の諸事情についていろいろと教えて頂いた。

また、我々がどのような価値を提供出来るのかをお伝えし、共感して頂いた。
「コンサルティングを行う際、どのポジションで志事をするのか?」
ここがキーだと思う。
私は、軍師としての役割を肝に銘じて活動をしている。
「三顧の礼」ではないが、国主から求められる「軍師」になる為に、日々努力、経験が求められる。

自己利益の追求に軍師の役割は困難である。
大切な目の前の存在の為に全力を尽くす事が尊い。
忙しいのは歓迎で、忙しい経験をするべき時にしない者は、自己利益の為にしか、労力を使わなくなる。
お金を得る為の労働(自己利益)ではなく、マーケットが対価として払いたくなる「人間力」と「価値」を身につけるまで、とことんやり抜くことが大切だろう。

保険業界を変えること、そして、コンサルタントに貢献する事の面白さ、やりがい/生きがいを与えられる環境づくりが大きなビジョンになっている。
想像しただけでも楽しくなるし、忙しさも苦にならない。
今年もハードな1年になると思うが、こうやって動き回れる事に感謝して、諸葛孔明のような軍師を目指して躍進していこう。