話の聞き方・・・


私は、基本的に「地位」「金」「名誉」はあってないようなものだと思っている。
4年前、かなりの借金を背負って今のビジネスを真剣に始めた時に、そこにあったのは「信念」のみであった。
だから、講演に行ってスキルのみを聞き出そうとする「アマちゃん」を見るとムシズが走る。
この業界が良いのは、実力主義であること。年功序列や在籍年数で優遇されない点が、素晴らしいところである。
ところが、数字も出さないのに、口だけ出すような代理店がこの保険業界には、まだまだ多い。

こんな現場を見ているだけに、息子には、都合の良いところだけ掻い摘んで聞いて、人を小馬鹿にしているような人間にはなってほしくないと心から思っている。
小さいころからの習慣が、大人になって大きな長所になることもあり、致命的になることもある。
自分の損得や見えている「地位」「金」「名誉」のみに動かされる人間になってはならない。
所詮、死んだら置いていくものだから・・・。
だから、息子には、今のうちから「話の聞き方」をしっかり教育していきたい。
私が親として生きている間に残せる財産として・・・。