自分をシビアに!


自分を成長させるのに必要なことはいかに「自分に厳しい採点をつけること」ができるかだと私は思っている。

自分に甘い人間ほど「やっている感」を出す。

その時のその状態で良ければ、何も向上心を持つ必要はない。しかし、そういう人間に限り悩んでいるだのどうのこうのと「うんちく」がスゴイ。

「ランチェスター経営株式会社」の竹田さんが講演で仰っていたのは、「行動をガムシャラにできる人間を成長させるのは容易だが、行動しない人間を成長させるのはかなり難しい」

これはすごくわかる!

行動量7に対し質3。
年間3,200時間労働をし、その経験を基に更に進化していく。
これが成長するということなのだ。

汗水たらして働けることに感謝して、常にチャレンジ!
よーし、やったるぞ!