経営者として!


最近、経営者を教育するような本をよく見ます。
従業員に好かれることを促すような・・・。
経営者になったことのない者が考えることは、全くもってズレている。
従業員に好かれることに気を使うのではなく市場に好かれることに集中すべきなのに。

国家があるから国民がある。
企業があるから社員は存在する。
社員があるから企業があるのではないのですよ。
基本がズレているから、やらない社員が優遇されるようになる。

私は有能で忠誠がない社員よりも、中の上ぐらいの能力でも忠誠を尽くす社員を登用します。
私が指示したことをしなかったり、結果を出していないことを言い訳して当たり前のようにいる者は、必要ありません。
企業を市場にするのであれば、厳しいのは当然。
甘えた者は、徹底的に排除します。

準備が整い、いよいよ2月から新たなプロジェクトが動き出します。
当然、私も飛び込みでいきます。
そしてもう一つの事業においても九州各県に伝えにいきます。
まずは信念に従って突っ走る。
これだけです。
ガッツリいきますよ!