終わりと始まり・・・


今日で平成が終わります。
早朝から自宅・会社の氏神様、伊勢神宮との関係性が深い宗像大社へ、「平成を生きていけたことへの感謝のお参り」に行ってきました。
運よく、お参りする時には雨も止み、参拝者も少なかったので気持ちよくお参りできました。

平成は今日で終わり、明日から令和が始まります。
平成を思い返してみると、上手くいったことよりも失敗の方が圧倒的に多く、ビジネスのスピードは遅かったように思います。
失敗時には多くの「人の恩」で助けて頂き、お返ししようと日々志事に励んでいたら知らない間にレベルアップしていた感じがします。
本当に有難いことです。
「難有ってありがとう」
その通りです。

「財の力」は有限だが「富の力」は無限。

過去のやってきたことや財を誇示するような人たちとの接触を断ち、生まれてきた目的を果たす為に「富の法則」に従って精進していきたいと思います。
令和は平成の時代よりも人間力がものを言う時代であると私は思っています。
何を信用し信頼するのか?
結局は「人」と「価値観」が軸になるのです。

利益を貪り搾取する仕組みは崩壊し、利益を共有できる「共存共栄型ビジネスモデル」の構築。
社会や顧客が利益を先に受け取り自社も利益を得る。
原理原則に従い、堂々とビジネスを展開します。

何段階も高いレベルに旺信・CIKSを持っていき、社会に認められる企業づくりに人生を賭けていきます。
これからが本当の勝負。
今後ともよろしくお願い致します。