真正面から


私は、お客様に駆け引きすることが嫌いだ。
なぜかというと、我々の志事は「コンサルティング業」であり、「相談→解決」が
その意味だからだ。

人口減から来る、将来の不安をいかに「安心できる人生」にしていくのか?
法人・個人共に計画性をもって取り組んでいかなければ、大変なことになる。

高度成長期を大事な修行期に過ごしてしまった団塊の世代は、こういった不況期に弱く、工夫を知らない方が多い。
その生き方を子供が真似ても同じ人生を過ごすことが出来ないのに、変な確信があるのも特徴だろう。

様々な情報が入り乱れる中、相談が多いのは当たり前で、自分の職務・使命がわかっていれば、駆け引きなんか必要ない。

私は、コンサルティング業を通じて、啓蒙活動をしていると自負している。
だから、時間が惜しいしエネルギッシュに活動できるのだ。