真の価値とは?


売上を上げる!
利益を上げる!
システムを構築する!
M&A!
どうだろう?
「貢献する為の手段」又は「貢献した結果」であれば納得を積み上げることができるが、「お金」に縛られて「権利」に支配されると失うものもとてつもなく大きい。

「結果」は今まで自分が判断し実行して積み上げたものであり、「事実」の集合体である。
貢献を掲げて努力し続けていれば、ビジネスも順調に登っていくだろうが、表面的には「貢献します」と言いつつも、中身が自己利益の追求であれば、下降線を辿るのは言うまでもない。

いつ「死」が来るか分からない「たった一度の人生」を、自己中心的かつ被害者のポジションで怠けている自分を正当化していくこと・・・。
これは、命を使う目的、「使命」に反するのではないだろうか?

誰かの為に一生懸命に生きる!
これがビジネスにおいても根っこになる指針である。
9月からの経営方針は2人称マインドでパワー全開でいこうと思う。