激しい動き


今朝、大型企業買収のニュースが飛び込んできた。
「LOUIS VUITTON」が「BVLGARI」を買収したのだ。
株式交換と合わせた買収額は日本円で約4,200億円に上るという。
マーケットを意識したM&Aである。

損保保険代理店は相変わらず、戦略性のない保険会社主導の合併で、利益構造が作れず3年後、何%残っているのだろうと思う。
生保代理店も事業という感覚からは程遠く、将来が厳しい。

大手ほど戦略的M&Aが積極的に行われている。
弊社においても、「人財確保」という観点から増員、戦略的システムの構築をしっかり図っていき、不況にも負けない「強固な企業づくり」を目指していこうと思う。
最近特に感じるのだが、ビジネスの流れがとてつもなく早くなっている。