歴史の1ページ


歴史を覗いて見ると、どんなに偉大な人物でも歴史の1ページに過ぎないことが分かる。
私も旺信を3代目として継いでいますが、それも歴史の1ページ。
次世代にどのような形でバトンタッチしていくのか?
考えてビジネスをしていく年齢になりました。

伝統とは形は変われど、精神を受け継ぐもの。

この基本的な考え方を土台にしている限り、どんなことが起こっても乗り越えていけると自負しています。
私が作る歴史の1ページはどんなものになるのか?
死生観は大切です。
生かされていることに感謝して、社会に貢献できるようにチャレンジし続けていきたいと思います。