時間のコントロールが重要!


来年で40歳になる私だが、最近、時間があっという間に過ぎていく。
成り行きに任せれば任せる程、その速度は増していく。
この数年、経営はうまくいっていたものの、いくつかの問題点を先延ばしにしていたため、今年は一気に降り掛かった格好だ。

時間を意識し、そしてコントロールすることが、経営をする上でも、人生においても重要であるように感じる。

代理店/士業間、個々の利益優先が軸になる合併/業務提携が水面下で行われる中、我々は、全く違う形で事業を展開することになる。
業務提携というレベルでは、「真のサービス」は提供出来ず、長続きしない。

過ぎていく時間をコントロールしながら、前に進んで行きたいと思う。