日本、決勝トーナメント進出!


3時に起きて、日本戦を観戦。
「素晴らしい」の一言だ。
引き分けでも決勝トーナメント進出という中、勝ったということが大きい。
まさしく「結果」のみが求められる状況で、一人一人の役割をきっちりこなしている姿をみて、企業の在り方も連動するものがあった。

決して過去の日本代表と比べると選手層が厚いわけでもないのに、結果は過去最高!
岡田監督のコメントで
「サッカーはチーム力」
いくら個々が優れていても、チームワークがなければ勝てないというのは、ヨーロッパ勢を見ていても一目瞭然だ。

経営も同じで企業理念に基づいて、個々がその役割において最大のパフォーマンスを出すことが、大きく実績に結び付いてくる。

そんなことを感じさせるエネルギッシュな勝利だった。