日本、敗れる!


昨日から今日にかけてしっかりTVで観戦した。
今回のチームは下馬評ではかなり低く、マスコミからけちょんけちょんに叩かれまくったチームだけに、ある意味期待を裏切った姿に爽快感を覚えた。
この試合もチームワークと気力を充実させて戦っていた為、パラグアイとの個人技の実力差を確実に埋めていた。

最終的にはPKで敗れたのだが、そこまでいけば「時の運」。

この数日間、日本が勝つことで、日本中が沸いたのは事実であり、心も高揚した。試合が楽しみで、私はサッカーファンではないが、最後までLIVEで観戦した。
だから、心から賛辞を贈りたい。「ありがとう!」

若い選手は今回のワールドカップはいい経験になったと思う。次回ワールドカップで是非、更に上を目指して頑張って頂きたいと思う。