新たな試み・・・


好調な企業ほど大きな問題になっているのが「人の問題」。
今年の連休の酷さは半端ない状況。
予算は前年よりアップで考えるのが企業の常識。
休みが多いということは、生産効率性を上げていかないといけませんが、日本人の労働意欲の無さを残念に思っている中小企業経営者は少なくありません。
外国人労働者を活用したいが、失敗している事例も多く困惑している状況が多々あります。

そのような中小企業が抱えている人の問題に対して、グループ会社の株式会社CIKSにて新しいサービスとして外国人労働者の派遣サポートを開始しようと思います。
もしかしたら旺信で行うかもしれませんが、いずれにしても中小企業抱えている労働者の問題に着手します。
信用力の高い団体との提携により、中小企業に向けてのサポート体制を強化していくことが狙いです。
ある程度固まってきたらホームページ上で開示していきたい思います。

「日々信を得るは王の如し」

これからも理念に従って社会貢献度の高いビジネスを展開していきたいと思います。