改めてコンセプト


昨日のブログでミーティングが長丁場になると書いたが、気がつくと朝5時だった。
セコムからは再三電話がかかってきた。
13:00~翌日の朝5:00まで時間があっという間に過ぎて行った。

我々がコンセプトを明確にすることで何を提供できるのかを弊社のプランナーで徹底的に話合った。

そのコンセプトとは、

法人様→「経営サポートの達人」
→法人様の経営サポートをさせて頂くことで、事業の永続的繁栄・運営に貢献する。
具体的なサービス内容もここでは語ることはできないが、盛りだくさんである。

個人様→「人生設計の達人」
→お客様から頂いた情報を基に、快適な人生を送って頂くことを目的として、プランを提供させて頂く。
社会保障問題・金融商品・住宅ローンについてのアドバイスなど多岐にわたり一生涯担当として全うする。

「お客様満足度」を高めるために導入しているシステムの使用目的など、様々な角度から見直していった。

チームワークがより一層強固になり、確かな一歩を踏み出した。