感性!


今日は、久々に「Z4」に乗ってドライブした。
最近、中々アウディから入れ替える時間もなく、感覚を忘れるほど乗っていなかった。
ハンドルを握り、アクセルを踏むと、「その気」にさせる面白さを兼ね備えていることを改めて実感した。
踏むと響くエンジン音、ハンドルから伝わる車の鼓動、日本車が置いてきた感覚がまだドイツ車にはある。
人がコミュニケーションで「感じる」ことを失っているように、感覚が鈍くなり、見えるものでしか判断できないのだろうか?

帰りもこの感覚を楽しみながら、北九州まで有意義な時間にしようと思う。