復活の兆し!


今日は、各地区の代理店会長の皆さんとゴルフをした。
「ハウステンボスGC」で行われたのだが、このゴルフ場を設計したのは、あの「ジャック・ニクラウス」とのこと。
トリッキーなコースが売りとのことで、楽しみにしていた。

今の私は、今ひとつ「構えた状態」から違和感があるため、得意クラブのドライバーが火を噴かない状況だった。

グリップから基本に立ち返って確認してみると、やっと感覚を取り戻した感じだ。
300Yを越えるドライバーも復活してきたので、小技を繰り返し練習すれば、80台復活も目の前だ。

やるからには「へたくそ」は絶えられない。
今日は92と大したスコアではないが、「打感」を取り戻したのは大きい。