己を知ることで・・・


今、日本は領土問題と政局の変化で大きく揺れている。
そもそも日本は敗戦後、軍事力を持たずアメリカに守ってもらっていた経緯があり、これまで平和でいたのも諸外国からすれば「奇跡の国」といえるだろう。

その軍事力を持たない国が、選挙が絡んでのことか、強気に領土問題に口出しをして、戦争にでも発展したら・・・。
守ってもらっているアメリカにもそして近隣諸国にも喧嘩を売っているが、自国では何も出来ない。
あまりにも危険すぎるのでは・・・。

戦争は理屈ではない。

日本の戦争に対する「無知さ」「戦闘力」「経験値」を考えると、争うことは上策に非ずと。

地球全体で見れば領土など、人間が勝手に作った権利である。
地球環境を壊し、多くの生物/動物を消滅に追い込んでいる人間が、何の義務を果たして、権利を主張しているのか?

領土で争っている暇があるなら、自然災害が多くなった今、地球規模で人間は考えなければいけないのではないだろうか?