基本とテクニカル・・・


我々の業界も割れてきますね。
その要因として原理原則を知っているのか?
それともそれを飛び抜かして「目先が欲」でテクニカルに走るのか?
私の頭の中には、「地域密着」という経営手法はありません。
それでは地域にも貢献出来ないからです。
経営の原理原則・・・。
至ってシンプルなこの基本的な考えを守っていないことが中小企業はもちろん保険代理店の寿命も縮めていくのではないでしょうか?

勉強会に行く!
やたら資格はある!
使わなかったら全く意味がない・・・。
人生も「経験をどう生かすか?」がキーのようにビジネスも一緒!

そして確実に言えることは・・・、
原理原則を理解している保険コンサルタントが経営者のパートナーとしては最もふさわしい!
先生と言われている方々ではなく・・・。

基本に沿ったバランスの良い考え方を持つこと。
これこそが力みなく自然体で業績を上げるコツだと・・・。
明日も基本に忠実に力みなく志事に励みます(笑)