劣後順位をつける!


企業向けサービスも動きだし事業の方向性がしっかりしてきました。
このタイミングで劣後順位をつけていこうと・・・。
「利益を生み出さないどうでもいい将来性のない事業」を削っていく作業。
将来性・利益率高く「顧客利益・満足度の高い事業」に「時間・お金・労力」を投資すべき!
将来性のない事業に時間を割いている場合ではないです。

この2・3年で一気に駆け抜けていくためには、企業向けサービスの推進と市場拡大を自力で実行することが重要です!
人の質の向上とシステム化は今後の課題でしょう!
社内における人選も厳しく妥協しません。
コンサルタントはそんなに多くなくてもよいというのが私の考えです。
同じことを何度も言われたり、結果・成果が出ない者は戦力外通告します!
プロの世界とはそういうものです。

明日も暑い(熱い)一日になりそうです!
やりますよ(笑)