今日も大忙し


我々にとって新規開拓は生命線である。
損保代理店の多くは、既存のお客様がいるからという、考えの方が多いが、既顧客マーケットは、新規開拓できなければ縮小していく可能性が高い。
これだけ、情報が入る手段が増えているのに、いつまでも昭和の名残でビジネスをしても、終わってしまいますよと言いたい。

おかげさまで新規開拓においては毎月きっちりできているのは、ありがたいかぎりだ。
志事に没頭している方は、新規の紹介の出方が違う。
「マーケットのニーズ」を掴むことは永遠のテーマであり、常に進化する事が企業の寿命につながる。

「業界を変える」
これはチャレンジだ。旺信に情熱のない勝手な人間は必要ない。
ゴールをみて戦う人間のみを必要としている。
こういった人間とビジネスをするからおもしろい!

今日は北九州で新商品の説明会が終わった後、役員会、その後長崎で契約を頂くスケジュールだ。

忙しいことが心地良い。