今日は長崎!


昨日から長崎に入っている。
たまたまだが、高速道理渋滞時期をはずしていた。
時間を詰めてコンサルティングをすることになる。
おかげさまで忙しい。

昔からそうだが、人生設計のイメージがつかないままに生命保険に加入して、掛け続けることに不安を抱いている方が圧倒的多い。
なぜだろう?

いくらブランド物の高価な靴でも、サイズを測らず購入する方はいない。

しかし、生命保険は自分に合っているかどうかを確かめて契約する方は少ない。「保険料」というくくりだけで判断し、全体像がつかめないまま保険料を支払っている。

合っているかどうかを確かめていないのだから、それは不安になるだろう。

生命保険はブランド品どころではない「高価な買い物」だ。もっと言えば人生を快適に過ごすための「道具」であり「手段」だ。

だから、お客様とのコミュニケーションの中で一つ一つ確かめながら進んでいく。これが最も大切な行程だ。

「納得」しなければ契約してはいけない。これが私の信念であり、今後もこの指針は変わらない。弊社のプランナーで押し売りをするのがいたら、是非、クレームを挙げて頂きたい。厳重に注意し、修正するまで現場に出すことはない。

お客様には私たちの出会いをきっかけに、真剣に考えて、プロのコンサルティングを受けて理想の人生を手に入れもらう。
これが我々コンサルタントの使命だ。