今日は社内会議!


今日は、社内会議であった。
午前中、前日の雪の影響で都市高速が止まり、大渋滞であった。
1時間遅れで始まったが、集中して3月に向けての打ち合わせが出来たと思う。
コンサルティングの質の向上と未来に向けての戦略を明確にしていく為に、四半期ごとの分析は重要である。
我々のビジネスは、「人」の力が7割以上を占めるため、機械的な動きしか出来ない人種が集まっても、業績を伸ばすことは難しい。

今日、会議の締めで「生命保険を扱う者として『死生観』を持つことが、重要である」ことを伝えた。
人間は「生」があれば「死」があるということ。
「生き様」があれば「死に様」もある。
我々は生命保険を扱うコンサルタントとして、この「観」を持たずに、ビジネスは語れない。

弊社コンサルタント/管下代理店においては、商品を売り飛ばすような軽々しいビジネスをしてほしくない。
心のコミュニケーションを通じて、将来に向けて「一社」でも「一人」でも多く「安心」や「充実感」を与えられるように、真剣にビジネスに勤しんでほしい。
私も3?5月は、人間的にも成長させる「素晴らしい機会」が多々あるので、「1日1生の精神」で日々精進していこうと思う。

※午後から管下代理店の面接があり、また2店業界を変える仲間として加わりそうだ。
楽しくなってきた。