人間で勝負だ!


代理店業は、自営業であるため、社員とはビジネスの次元が違う。
大型代理店も当然存在するが、今のところ脅威になるほど大したことをしていない。
システムやスケールメリット、報酬などで人材を確保することが主で、核に触れている企業が少ない。
来店型の店舗には、所得の高い層などは、まず見向きもしない。なので我々のマーケットとは一致しないのでどう広げようと関係ない。

そもそもシステムなどで獲得したマーケットはシステムでやられるリスクがあり、報酬で獲得した人間には、報酬でやられるのがオチ。

人間と人間の対面ビジネスをするということは、ビジネスをする人間の「質」が90%以上を占め残りがスキルやシステムであると私は思う。

いくら良いシステムがあっても使う人間の質が悪ければ、宝(宝かどうか分からないが・・・)の持ち腐れになる。

もしシステムですべてが回るのであれば、使っている者が皆、大成功していることだろう。

人間としての成長がビジネスの根っこであり、この基本を徹底的に叩き込まなければ、成長曲線は見込めない。
人間力アップをテーマに現場に即した育成をしていこうと思う。