事実と解釈!


動きが止まる時は、決まって解釈だらけになっているようです。
「結果には原因がある」
原因とは、事実の集積・・・。
しかしこれを受け止めないと「人」や「環境」「スキル」「知識」のせいにしたあげく、解釈だらけになるという構図。
これでは改善しようがありません。
解釈を徹底的に外して、事実のみを表面化し受け止めることが大切。
これが人生においてもビジネスにおいても欠かせないように思えます。
スキル等は所詮、枝葉にすぎません。
問題はマインド!
ガツンといきますよ!

明日は、出張。
スカウトに手は抜けません(笑)