世の中の仕組みを知れ!


午前中、社内で4月の打ち合わせをしました。
目標数字を掲げることは大切なのですが「達成できたらいいなあ?」という感覚で捉えている者が多い。
なので「世の中の仕組みを知れ!」と伝えました。
ビジネスを動かす企業と動かされる企業・・・。
クライアントを動かすコンサルタントと動かされるコンサルタント・・・。
ビジネス社会を生きていく上で優位に展開できるポジションを確保するために弊社は何をしているのか?
そこで活躍することで自分の人生にどのような影響を及ぼすのか?
一つ一つ事細かに伝えました。

ターゲットは絞れているのか?
そのターゲットの心の中は・・・?
コンサルタントの提供できる価値はターゲットのブランドイメージを超えられるか?
こんなことに「なぜ?」を連呼しながら日々実践と改善を重ねていく。
ビジネスの世界には勝者と敗者がいる。
だからこそ顧客から目を離すことはできないのです。

仲良くなんて次元でやっていたら、企業は死にますよ!
学生のサークルじゃないんですから・・・。
この改革を昨年から始めて今年になって加速してきました。
コンサルタント業のチームは仲良しチームでは成り立ちません。
創作力がありプロ意識の強いチーム!
そして分かりやすい仕組みづくり。
面白くなりそうです(笑)