一貫性!


一貫性を持ってビジネスに取り組む。
当たり前のようでとても難しい。
「本気」レベルでないと「その気」レベルではコロコロ指針が変わる。
企業ブランドの構築は、「ターゲットを絞る」→「一貫性/継続性/意図的」に実行する→企業の旗印と照らし合わせて検証/分析する。
この繰り返しで企業/サービスのブランド化を進めていくのであろう。

同業者で経営者が少なく販売員が多い。
大数の法則で「朱に交われば」という同業者が圧倒的に多い。
よってターゲットを見定めてビジネスに取り組むと、ビッグチャンスであるのは、間違いない。
後は、自社の問題点を見極めてしっかり「人=品質」を高めていくこと重要。
課題が見えているだけに、今後、加速度的に改革が進んでいくだろう!