ユーロ圏


ユーロ圏の安定を図るために融資が決まった。
それに伴い、アメリカを筆頭に株は上がるだろう。

最近の株の値動きをみると、マスコミの情報コントロールとしか思えないような感じだ。
株が上がり、景気が持ち直してきた傾向にあるような情報を流しておきながら、突如として急下降するような状況が生まれてくる。

要するにまだまだ本物ではなく、とくにユーロ圏に関してはまだ火種はあるだろうと踏んでいる。

投資家も「投資」ではなく「投機」に徹しており、安定的に株が上昇する状態ではないように思える。

あくまでも私見ではあるが・・・。