ゾーンに入る!


最近、良く感じることなのだが、私が決めている理念→ビジョンにつながる、道が明確になって来ているのを感じる。
当然、将来において様々なアクシデントが起こったりしてその都度、乗り越えていく壁が出来るのだろうが、そんなことは、この志事に取り組む理念・使命を考えたら大した問題ではない。

プロゴルファーもトップクラスになるといわゆる「ゾーン」という領域に入ると、ショット→パターの道筋、タイミングが狂うことなくピタッとハマるという。

ビジネスも「真剣」に「熱意」をもって取り組めば、その領域に入ると思う。
我々のビジネスは保険会社のブランドでビジネスをしない。「有限会社旺信の理念」に基づいてブランドが作られていく。
私はグループ代理店も「旺信ブランド」の一翼を担っていると自信を持っている。

我々の理念が社会のお役に立てることを信じ、常に、「お客様の人生をより円滑に!」をテーマに努力していく考えである。